表装について

表装についてご説明いたします。

■ 表装とは >>

▼表装とは
表装

書や絵などの作品を、補強するように紙などで裏地をつけて(裏打ち)掛軸や屏風、額などに仕立てることをさします。

表装は、墨蹟や書画などを引き立て、観賞や保存のために掛軸へと仕立てる伝統技術です。

特別な作品には、丁寧な匠の技が活きる「京表装」で加工や修理を致します。
また、気軽に表装をお楽しみいただける「新都表装」も弊社ではご用意しておりますので、用途に合わせてお選びください。

▼表装について
  • 表装の種類

    表装の種類
  • 表装の形式/裂地について

    表装の形式/裂地について
  • 表装工程

    表装工程
  • 掛軸の保管・お手入れ

    掛軸の保管・お手入れ
  • ギャラリー

    ギャラリー
  • 価格一覧/書画お迎え便について

    価格一覧/書画お迎え便について
〒601‐8452 京都府京都市南区唐橋堂の前町3-1
Copyright 2014 SenshinKogei co.,Ltd, All rights Reserved.