やさしい禅語解説

■ 禅語解説選集

竹有上下節

竹有上下節 (たけにじょうげのふしあり)

解説:

「松無古今色  竹有上下節」
人間平等の面だけを主張し、老幼の差別順序を無視し、貧富、上下の差別のみを認めて人間としての平等を認めないのは物事の一面しか見ていない。悪平等の傾向にある社会への警鐘でもある。

〒601‐8452 京都府京都市南区唐橋堂の前町3-1
Copyright 2014 SenshinKogei co.,Ltd, All rights Reserved.