やさしい禅語解説

■ 禅語解説選集

瀧 直下三千丈

瀧 直下三千丈 (たき ちょっかさんぜんじょう)

解説:

水は自ら形無くともどのような形にも順応し、低きについて先を争わず、時にはすべての生き物のすさまじい力となりて岩石も砕くエネルギーとなる。全身全霊を叩きつける勇者の姿に筆魂が宿る。「飛流直ちに下る三千尺、疑うらくは、是れ銀河の九天より落つるかと。」と李白はうたう。

〒601‐8452 京都府京都市南区唐橋堂の前町3-1
Copyright 2014 SenshinKogei co.,Ltd, All rights Reserved.